ライブアート(ペイント)の情報

2015.2/16(月)MEDIA/2/16毎日新聞阪神版 朝刊

メディア掲載

先日、オープニングアートを務めさせて頂いた、
川西まちなか美術館の記事が掲載されました。
silsilの写真を大きくご使用頂いてます。

掲載誌:毎日新聞阪神版 朝刊
11004811_570770013059340_1728606076_n

 

silsil LIVE PAINT SHOW “LAST”

【ライブアートショウ】
長らくおまたせいたしました!
あの濃厚な体感をお約束する「silsil LIVE PAINT SHOW」開催決定!
開催会場であるkiten2のある建物は、
戦後間もない建築のため、
今年取り壊し・建て替えが決定。

あの秘密の地下室はなくなってしまうんです。

だから、別れの一夜を、あなたの記憶に刻みたい。
一年半ぶりに、神戸の地下室にてのART SHOWが開催されます。

「台詞のない映画」と称されるひとときをお楽しみに。
最後だから、盛大に乱れましょう。

詳細は以下にて、
150315_A6(100x148)-TT-omote_ol
——————————————————
さようならの言葉
——————————————————
Goodbye 
秘密は明らかになり、嘲笑が鳴る幻想。
そこに続く未来なんてないわ。
終演は狂おしい程、未練で濡れて、明ける明日に戻ってばかり。
この日が消えてなくなるなら、貴方の記憶の中にいさせて。
すべて終わりにしましょう。

——————————————————

131215_A6(100x148)-TT-ura_ol

silsil LIVE PAINT SHOW

【日程】3月15日(日)

【時間】会場16:30/開演17:00/終演19:30
【会場】神戸三宮「kiten2」神戸市中央区東町122番地
(※地下へ降りる秘密の階段を探してくださいね。ポスターが目印)
【チケット】
¥2500(ワンドリンク付き)前売り・当日共に

■ご予約はこちらから■
yoyaku

★前売りご予約特典★
silsil制作オリジナルノベルティ(限定数のみ)

【出演者】

Artist(Live paint/art):silsil
Musicians:Hiplin(ヒップリン)/ Aill&HISA /矢野良児&伊藤怜子(from Orient-Vesper)
Food creation: kukuri


<出演者詳細>
 silsil with…

【Musicians】
ヒップリン(Hiplin)

吉井友紀によるソロユニット。
ルーツミュージックの要素をポップスに独特の感性でドッキング。
弾き語りからバンドまで様々なスタイルでLIVEを行う。
コンポーザー、トラックメイカーとても活動を行っている。
<動画>

■Aill & HISA & 啓太郎/

大阪を拠点に活動する若手シンガーAill
pops reggaeやR&Bなどに影響を受けた独自の音楽性個性的なハスキーボイスと繊細な感性から.導き出されるイメージ豊かなlyric、そしてそこに鮮やかな色彩を加えるメロディー。それらが織りなす世界観で、見るものを惹き付ける2015.4月中旬にAill自主制作アルバム発売決定。彼女の活動に乞うご期待。
<動画>

 

ギタリスト HISA(MY OWN TWO HANDS,LFT,DOG HOUSE BAND)
2010年、それまで弾いていたエレキギターを手放し、アコースティックギタリストとして活動。アコギ以外はもう弾かない、と誓いを立てるが、2013年にウクレレの魅力に取り憑かれ早速購入。2015年エレキギターはじめました。
歌に寄り添う演奏を心がけています。 http://s.ameblo.jp/hisamyown
<動画>

啓太郎(sax.) 動画左側
<動画>

■矢野良児&伊藤怜子(from Orient-Vesper)/

独自のgrooving voiceを追求する矢野良児(Vo)、カラフルでドラマティックな音色を奏でる伊藤怜子(Pf)で構成されるsilsil LIVE PAINT SHOW限定ユニット。silsilと共に、目で耳でコンタクトする世界は、あたらしくて原始的。「ミュージシャンが絵描きとグルーヴする」この、そうそうありえない不思議な現象を、是非とも生でご覧いただきたい。
<動画>


【Food creation】

■kukuri/
神戸大倉山にあるネパール料理店。より本場に近いネパールカレーの味を追求するために、現地で料理経験を積んだ日本人スタッフがメニューとレシピを決めてご提供。今回はkiten2に出張出店。
Website→http://www.kukuri.biz

<予習しちゃう?>
silsil LIVE PAINT SHOW
昨年秋に撮影編集頂いた動画です。
もう一年前になりますので、ええ、もっともっと中身は濃厚ですよ。
お楽しみにしていてくださいね♪

2012年「嵐の日のkiten2」
http://youtu.be/ROLTrBJUWQ8

 

2015.1/31(土)Moodoor vol.27〜愛〜@本町橋ma-ha

作品展示/ライブアート

Moodoor27omote_ol Moodoor27omote

さて、今回は新年初めましての回ということで、
愛をテーマに、ゆったりと幕開けです。
ぜひのんびりカフェで楽しもう◎
素敵な夜にしましょう〜♪

■ご予約はこちらから■
yoyaku

Moodoor vol.27 〜愛〜

@ kitchen bar ma-ha ( 本町橋 )
2015.1.31(土)

【オープン】18:30
【スタート】19:00
【クローズ】22:30
【当日】2000円/1ドリンク付(小学生以下無料)

★ Live Music ★
Buena Vista
瀬戸山智之助
レノクラ

★ Live Paint ★
松田真哉
silsil

★ 展示Art ★
silsil
松田真哉
umisorara
elly
みやちとーる
槇田恭子
projection
井本由之

★ Live Shooting★
みやちとーる
―――――――-
kitchen bar ma-ha
―――――――-
【住所】大阪府大阪市中央区本町橋2-14
【tel&fax】06-6809-1762
―――――――-
Moodoor
―――――――-
【myspace】
http://www.myspace.com/moodoor_art
【twitter】
http://twitter.com/moodoor_art
【facebook】
http://www.facebook.com/moodoor

―◆ 出演者プロフィール ◆―

≪≪≪ Music ≫≫≫

ブエナビスタ

大阪在住のVo&AGウエノタカユキと北海道在住のEG&Cho岡村篤郎ふたりのユニット。北海道各都市から本州四国九州と幅広く、直に言葉を伝える距離感を大切にライブ活動中。只今、2014/11/1 1st sigle 『ステップステップ』リリースツアー中!

瀬戸山智之助

シンガーソングライター。
声と言葉。
時に優しく、時に激しく、真っ直ぐに唄う。
誰かのものになれるそんな歌を届けていきたい。
2014年9月7日に2ndアルバム「BLUE」をリリース。
同月、名古屋・大阪・京都・神戸の4都市で単独公演ツアーを敢行。
12月から東京遠征も始まり、現在は東京・名古屋・関西で活動中。

レノクラ

ダイナミックな中にも優しさ溢れる歌声のボーカリストFUUと、曲の中を、自由に飛び回る多彩なメロディーを生み出すギタリスト白田将悟によるアコースティックユニット「レノクラ」。2人が織り成すジャンルの枠を超えた絶妙なメロディとハーモニーは聴く人の心を魅了する。

≪≪≪ Art ≫≫≫

☆ Live Shooting☆

■みやちとーる
ステキ工房代表/写真家/三重県出身大阪市在住。2010年写真集「永遠の夏休み」出版。朝霧ジャムやりんご音楽祭等の公式カメラマン、フジロックをモノクロフィルムで追い続けている写真展「Thank
you fujirockers!!!」シリーズの開催、音楽やアートの近くでの撮影が好物。笑
信条は写真はコミュニケーションアート!
撮影行為そのものでも表現したい!

☆ 展示Art ☆

■silsil(シルシル)[+Live Paint]
“the loving creature…”
女性の心世界を表現するアーティスト。「色気」を作品表現の基軸とし、女性を中心に静物などの作品も発表。「色気」=「生気」という考え方のもと、生々しさが心へ及ぼす振動(vibration)を信じ描く。ライブペイントにおいてはそれを体現(groovy
vitalism)している。
【HP】http://www.silsil.info/
【twitter】@silsil_ism

■松田真哉[+Live Paint]
Shinya Matsuda。絵描き。
体全体と想像力を駆使し、独創的で新奇な色の宇宙を描いていく。そしてその絵に息を吹き込み、キャンバスの中に命を灯します。
【facebook】http://www.facebook.com/shinya.matsuda.39
【twitter】@MAMACHARI_tter

■umisorara
1983年沖縄県生まれ。
今、生きてます。
もの作りを通して素敵な出会いや、
出来事があればいいな。
したいことをやってみるumisoraraは幸せです。

■elly
動物を中心とした、ドローイング、カラー作品を多数制作
動物の持つ、”生きる”ことへの純粋さを表現し続ける。
モットーは、下描きなしの直書きであること。ひとつひとつの線に極限まで集中し、命を吹き込みます。
現在は、紙にとらわれず様々な媒体にペイントをするなど活動の幅を広げている。

■槇田恭子
イラストレーター。
独特な眼差しの人物を、独特な色使いで描く。パワーがないようであるような、憂鬱なようで楽しいような、見る者の心を映し出すように、良い意味で“半端”な表現にこだわった作品を制作している。

■projection(プロジェクション)
写実的で装飾的な表現よりも、無機質で、抽象的な表現。単純な形の組み合わせによる、複雑に構成される形。直感的に、感覚的に惹かれるものを形に。
●写真
http://Instagram.com/projection_tm
⚫︎絵
http://www.pixiv.net/member.php?id=168096

■井本由之
造園家。現場での施工にとどまらず、一歩踏み込んで植物を身近に感じてもらえるようにその周辺を整えるデザインやモノを作ってます。また植物の楽しさを知ってもらうためアートイベントや展覧会への出展もしてます。2012年からインテリアデザイナーと共同で植物屋「BOTANIST」を始める。

 

 

2014.12/6(土)ART FEAST UMEKITA@グランフロントうめきたSHIPホール

ライブアート
flyer_main_1206

何とグランフロント、うめきたSHIPホールにてライブアートをさせて頂くこととなりました。
これはドキドキです。
東京からSolid Phase Transformaitionというとってもクールなライブペイント×映像のユニットも登場。
私も初めてな映像とのコラボにワクワクです。
冬のうめきた広場にはスケートリンクが出来たりhttp://www.mbs.jp/skate-rink/
クリスマスマーケットが出現したり…http://www.zato.co.jp/christmasmarkets/event-grandfront-osaka2014.html
そしてイベント会場からはたまらない景色も堪能できたり…!!
もちろんイベント自体は、せっかくの華やかな場所ですから、とってもとっても素敵なものに
させて頂くべく、出演者ながら、企画段階からお話に入れて頂いております。
ぜひ一足先にクリスマスを体感してみては?
おまちしております◎


「ART FEAST UMEKITA 2014」
<アート>×<音楽>×<映像>のスーパープッシュなアーティストたちが、
関西はもとより東京・名古屋から駆けつけた夢の共演を体験あれ!

【日時】2014年12月6日(土) OPEN 16:30 / START 17:00
【料金】
前売り2,000円 / 当日2.500円(ドリンク代500円別途)
【チケット予約】
コチラから★(イベント日時とお名前・チケット枚数を記入してください)
【公式HP】http://info67637.wix.com/artfeastumekita
【出演】
silsil
Solid Phase Transformation
genseiichi
hotel Chloe
THB
Hiroshi Fujioka(DJ)

<イベントブース>
aosansyo
Quepa
いしかわゆか
gateau Souls(焼き菓子)

【詳細】
silsilはライブアートでの出演と、ライブアートアクセサリーの物販がございます。

2014-11-20 | Posted in ライブアート(ペイント)の情報Comments Closed 

 

2014.11/2(日)Moodoor 5th PARTY !@東心斎橋CONPASS

ライブアート・展示・ワークショップ

141102_omote
141102_ura

Moodoor 5th PARTY!
feat.slowtime communication

アートと音楽を気軽に楽しめるイベント「Moodoor」の5周年!
たーくさんの音楽とアート、フードにワークショップでおもてなし◎

【開催日】2014年11月2 日(日)
【会場】
LIVE SPACE CONPASS (コンパス)
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-12-20 心斎橋ダイワビルB1F
TEL:06-6243-1666 FAX:06-6243-1660

【料金】
出演者取り置き or CONPASS(会場)
前売り¥2,500(別1D)/当日¥3,000(別1D)
★ご予約はこちらから★

【出演内容】
ステージ上でのライブペイント(イベント中に何度か)
ラウンジフロアでの作品展示
ワークショップ

【イベント公式ページ】出演者詳細随時更新中★
https://www.facebook.com/moodoor.art

【詳細】
3つのステージ
□BARステージ…
アコースティックサウンドを近くで体感できるステージ
繰り広げられるライブペイントもお楽しみに!
□LOUNGEステージ…
アートデコレーションを施した高い天井のステージ、
ダンスやテーマごとに展開する展示も魅力的☆
□ONステージ
ステージにはライブペイントとバンドサウンド◎
臨場感あふれるステージが体感頂けます!

★フード★
フードは、あのスパイシーカレー!「てんカレー」がやってくる☆
また、お皿にアートしちゃうテレビでもおなじみcicaさんが登場★
パンケーキにartしてもらっちゃおう!
29027998

★ワークショップ★
□チェキとも!(無料)http://chekitomo.com
なんと会場では“チェキワイド”を使って記念の一枚をプロカメラマンさんが
撮影してくださいます!!なんと無料!
入口で貰えるチケットをご呈示ください♪
デコレーションしちゃいましょう♪
→ワークショップのご紹介:http://on-and-on-shop.com/diary/?p=6618
チェキイメージ
チェキワイドは通常のチェキの2倍の大きさなので、可能性たくさん!

□オリジナルトートバッグを作ろう!(材料費込み¥1000)
布にスタンプして、オリジナルのトートバッグを作ろう!
たくさんのアーティストにサインをもらうのもまた良し!

【出演者】
■アート
silsil(w/live paint)
松田真哉(w/live paint)
井本由之
kajikawa daisuke
umisorara(w/dance)
elly(w/live paint)
槇田恭子(w/live paint)
projection
みやちとーる(w/live shooting)
いしかわゆか(guest art)
satsuki[espowa]

■音楽
Sunday カミデ to the テシマコージ
カナディルフィール
MILKBAR
iyco
fugacity
杉瀬陽子
天然デンネンズ
hotel chloe
tisavo
ねこねっこ
Lenon
清水あつし
Michael

■フード
sweets&art cica
てんカレー

■ワークショップ
オリジナルトートバッグを作ろう(¥1000 ※材料費込み)
チェキとも!on and on(無料)

 

2014.9/14(日)TACT/FEST2014「傘とペンギン」出演

TACT_title_2014

TACT FEST 2014
「傘とペンギン」

ダンスって不思議!
まるで、絵本から飛び出してきたような世界がそこに。
セリフはないのに、言葉が聞こえてきそうです。
★コンテンポラリーダンスの新しい可能性にチャレンジ。
思わず、踊りたくなる作品だ。(TACT/FEST2014 プロデューサー 甲賀雅章)


【日程】9月13日(土)14:00

    9月14日(日)14:00 / 17:00★silsilは17:ooの回のみ出演です
【出演内容】
会場から物語の始まる頃まで、30分程観客の皆様(お子様)と
舞台の背景となる絵を描きます。
この機会にぜひご家族でご参加ください。

【公式サイト】http://www.tact-japan.net/index.html

カンパニー名 セレノグラフィカ+魔法少年(日本)
日時 9月13日(土)14:00 9月14日(日)14:00 / 17:00
会場 オーバルシアター(阿倍野
ジャンル ダンス
上演時間 40分
対象年齢 4歳以上
チケット料金 2,500円
クレジット 京都芸術センタ-制作支援事業


<TACT/FESTとは?>

TACT/FESTとは、大阪国際児童青少年アートフェスティバル
(Osaka International Art Festival for Kids)の愛称です。
2007年に児童演劇のフェスティバルとしてスタートして以来、
進化を遂げ、昨年からはアート領域の拡大を目指し、
どこにもない唯一無二のArt Festival for Kidsを目指しています。
TACTには、こんな意味があります。

●機転が利く●人の気をそらさない●配慮する●触覚など。

つまり、TACT/FESTとは、多彩な表現に触れることで、
マニュアル通りではなく、様々な変化に対応できる思考の柔軟性、
そして鑑賞することを通して、回りにも配慮できる社会コミュニケーション能力を
高めていくことを目的に開催されています。ARTは、人々の生活にとっても、
都市にとっても欠かせない豊かさの栄養素です。
そして、経済資源になりうる可能性を秘めています。
私たちは、このフェスティバルを通して、大阪の人々を、大阪という街を、
そして日本を健全に元気にしていきたいと願っています。

TACT/FEST is a nickname for Osaka International Art Festival for Kids.
Since the start as a festival for children’s theater in 2007, this has evolved,
and it has aimed to expand its field of art to become one and only Art Festival for Kids.

The word TACT has following meanings;

1. a keen sense of what to say or do to avoid giving offense; skillin dealing with difficult or delicate situations.
2. a keen sense of what is appropriate, tasteful, or aestheticallypleasing; taste; discrimination.
3. touch or the sense of touch.

Thus, the objective of TACT/FEST is to cultivate flexible thinking through experiencing varieties of expressions and enhance social communication skills with considerations to others. ART is an essential nutrient of abundance that is necessary for everyday life and in the cities. It could also be economic resources. Throughout this festival, we hope to encourage people in Osaka, city of Osaka, and all over Japan.

2014-09-07 | Posted in その他, ライブアート(ペイント)の情報, ワークショップComments Closed 

 

2014.9/13(土)牛窓ナチュラルキャンプ2014

ushimado

牛窓ナチュラルキャンプ2014

【開催日】2014年9月13 日(土)
【会場】岡山県瀬戸内市牛窓 黒島
【料金】
2日券のみ/前売り¥6,000 当日¥6,500
キャンプサイト利用券/¥1,500(1サイト 3m×3m)

【チケット】

PHATSHOP OKAYAMA TEL:086-252-1331 http://www.phatshop.jp/product-list/38
チケットぴあ Pコード:781-213
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1432849

【出演内容】13日終日/ゆったり公開制作
絶好のロケーションの中、布に牛窓を描かせて頂きます◎

【詳細】牛窓ナチュラルキャンプHP→ http://natural-camp.jp

 

6/25(水)〜7/6(日)silsil個展「Message」@Gallery龍屋(愛知)

個展

A6(100x148)-TT-omote (oppen-keshouhin-no-mac-pro の競合コヒ
A6(100x148)-TT-omote (oppen-keshouhin-no-mac-pro の競合コヒ
silsil個展「Message」
【会期】6/25(水)〜7/6(日)※会期中無休
【時間】11:00〜19:00
【場所】Gallery龍屋 http://www.t2y.info
〒488-0007 愛知県尾張旭市柏井町公園通542
[TEL/FAX] 0561-52-5855 [MAIL] g-t2y@gctv.ne.jp
【在廊日】6/28(土)29(日) 7/5(土)6(日)

************************
はじめまして。
でも、ずっと傍にいたような。
平穏の下に激情を、貞淑の下に欲望を。
どこにでもあって特別なその瞬間を紡ぐ。
矛盾と揺らぎ、目には見えないその感覚を色に変えて、
あなたへのメッセージにさせて。
************************

初めての愛知県での個展開催です。
昨年、L.A.Bで訪れてから、
とても暖かく迎えて頂き、
この日がやって来たことは夢の様です。
尾張旭市の素敵なギャラリー龍屋さんにて
新作もたくさん持って伺います。
この機会にぜひ、お会いしたいなと思います。

宜しくお願いいたします。

◎6月28日(土)PM7:00~(日が変わるくらいまで)
「silsil × Hope Doe ×きゃめろん個展 オープニングパーティー」
参加費1000円+飲食持ち寄り(持ち寄りの無い方2000円)
フリードリンク、フリーフード
(お酒を飲む人はビール差し入れを!)
※パーティー中「silsil × Hope Doe」ライブペイント有ります。

★個展スタンプラリー開催!★
距離が遠いからスタンプを集めると景品も豪華!
個展のDMに下記の会場にあるスタンプを3つ集めると!!!
なんと3人の作家のミニ原画セットをプレゼント!
4つスタンプの方にはさらなるプレゼントも…
乞うご期待◎

★6/25〜7/6 silsil個展(愛知)
★7/6〜7/13 吉野奈津子個展(京都)
★7/14〜7/26 にっちも個展(兵庫)
★7/19〜8/3 海-under the sea-企画展(大阪)

<スタンプを集めたら>
「海-under the sea-企画展(大阪)」の会場に御持ち頂くか、送付くださいませ。
住所・お名前・連絡先を忘れずに〜↓
ART COCKTAIL
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-1 久徳ビル(HISATOKU.B.L.D)2F
【地図】
tel. 06-6358-0158
e-mail. info@art-cocktail.net
web. www.art-cocktail.net

 

NU+++ CHAYAMACHI ART PICNIC@茶屋町一帯(大阪・梅田)

ポールアート制作・壁画制作・館内ウィンドウアート制作
140426_artPicnic

NU+++ CHAYAMACHI ART PICNIC
【制作期間】4/26.27 5/3.4.5.6 13:00〜17:00
【制作場所】上記期間中↓のいずれかにおります。詳しくはtwitter/Facebookページをチェックしてみてください。
◎ポールアート:Nu+前のポール周辺
◎館内ウィンドウアート:Nu chayamachi 館内 4F
◎屋外壁画:Nu+壁面(スターバックス横)

【展示期間】4月26日(土)〜 5月31日(土)
【Nu chayamachi 公式HP】http://nu-chayamachi.com/
【詳細】
Nu chahyamachiは今年で3周年!
毎年お祝いさせて頂いている嬉しいイベントです。
この【制作期間】中は街中の至る所にたくさんのアーティストが壁画を描いたり、
アートを制作したりと、街の雰囲気がとってもカラフルになります。
アートマーケットや様々な企画も盛りだくさんな
ので、
ぜひピクニックしにいらしてくださいね♪

そして、今回私は“WITH LOVE”をテーマに、
全ての作品を制作させて頂きます。
Nu chayamachi4F特設ショップ「art mix」でも作品を展示しているので、
5月末までたーくさんの作品を観て頂けます!ので、とっても嬉しい!

街には人の感情が集まっている。
なんとなく人はいるけど無機質に感じられる街のその中に、奥に、
いつも愛があると感じてます。
そんな水面下の愛を水面に浮かべてみるような。
様々なアートを作成します。
愛をあつめて、ありったけ、好きと言わせて。

06

01-1

04-1 02-1

 

 

2014.4/20(日)albaleo presents【inno-sense】

ライブアート

0420_

「inno-sence」

【日時】4月20日(日) open 17:30/start 18:00

【料金】2000円(前売り・当日ともに)※drink 500円別途

■ご予約はこちらから■
yoyaku

【場所】難波 art yard
556-0016 大阪府大阪市浪速区元町1丁目2-25 A.I.R.1963ビル 4F-A
TEL  06-6585-7212  FAX 06-6585-7213(月曜・第二・第四火曜定休・その他は不定休)
【出演者】
<music>albaleo/THB/ENICO/大停電
<dj>HideoNakasako
<art>silsil/simo(from.Whole9)
<shop>ririco:ramu Mimi Bijou and more
【コメント】
albaleoとは3ヶ月もご一緒という奇跡。
この日はピンクを身につけて一緒に遊びましょう♪
aporiiiiaメンバーかっこいいDJのHideoNakasakoも一緒。
3畳くらいの大きなライブをsimoさんとともに、
お送りします♪
すてきな夜になりますよ〜。
ぜひピンクの小物を身につけてお越し下さいませ◎

2014-04-02 | Posted in ライブアート(ペイント)の情報Comments Closed